スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.02.19 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

カフェで会計騙されそうになった話でも

復活!と言いつつまたまた暫く更新止まってすみません。
SNSとtwitter(hiro_tyun)ではリアルタイムに相場実況しているので
見てやってもいいぞ、という奇特な方はどうぞ見てやってください。




さて、今日は相場とはあまり関係ない話なのだが、、、

http://r.tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13037728/ 

先日、夕方頃このカフェに連れと2人で行ったんだが、 
すこぶる不快というか笑い話というか…な思いをした。


頼んだものはケーキ等を2品にドリンク2品。 
メニューを見た感じ、セット割引もついて合計4品で
大体2000円ぐらいかなーと思って会計に。 

(※職業柄(?)数字には強いので意識しなくてもこういうの覚えちゃいますw) 


で、レジに会計に行くと2500円ぐらいの値段が出てきた。 

あれ?思ったより高いな?って思って、とりあえずお金を用意しながらも 
「すみません、お会計これで合ってますでしょうか?」 と
レジの兄ちゃんに聞いてみる。 


レジの兄ちゃん(長髪・腕にタトゥー)は 
『え?合ってますよ〜』と怪訝そうに即答してきたのだが、 
5秒ぐらい考えて…うんやっぱ合ってないなと確信し、 
もしかしてカフェだけどテーブルチャージ料とかあるのかな?と思って 

「ちょっとすみません、差し支えなければ会計の詳細見せてもらえますか?」 
と断り、レジの内側をぐいっと覗き込んでみる。 


その時になって兄ちゃんようやく 

『あ〜間違ってましたね〜 今直したの出しますわ』 

って言って、2010円の会計が出てきた。うん、これは間違いなく合ってる。 
チャージ料は存在しなかったようだ。 





っと、ここまでならよくある話なんだが、問題はその兄ちゃんの態度。 

ヘラヘラ半笑いしながら間違えてました〜って言っただけで、 
そのまま最後まで謝罪の言葉一切無し!  



おいおい、こっち気付かなかったらカネ多く取られてたんだぞ!!

普通会計を高く間違えて客に請求した以上、
間違いとわかったら謝るだろ!? 


さすがにそこでゴネて安くしろとかは言わないけど、 
ちゃんとしたお店なら最低限謝るぐらいするよな〜?ありえんわ。





というわけで、とりあえず連れも一緒だったので 
これは無いわ〜って思いながらも、ぐっと我慢してとりあえず近くの雑貨屋に。 

雑貨屋で連れが色々見ててしばらく時間かかりそうだったから、 
あ〜そうださっきの店で一応店長にでも報告しておくかな〜 
態度の悪い店員にはお灸据えといてもらったほうがいいもんな〜 
と思い、くるりとUターンしてそのお店に再度訪問。 

ウェイトレスの子に「すいません店長お願いできますか?」と聞いてみる。 




・・・ 




・・・・・・ 




・・・・・・・・ 




ロン毛タトゥー『あーはい私が店長ですが〜^^』 


俺 → ( ゚д゚)ポカーン ・・・・・・


お前店長かよっ!!www 

それは考えてなかったわwwwwww 

どうしようこれは何言っても無駄だわ っつーかこの店ダメだわwwwwwww 


かくして、もはやわざわざクレームをつける気にもならず、 
トンデモナイ気まずさが一瞬で蔓延したので 

「あぁ…すいませんもう何でもないです」 
と言って店を出ていきました、、、w 


もう2度と行かね…w







と、相場の事とは関係の無いお話になってしまいましたが、
無理やり相場と結びつけるとしたら、この店長さんは投資(投機)はやらん方がいいだろう、
って事ぐらいでしょうか…w

自分がミスしたことに気付いたら、素早く対処して反省しないとこの世界ではまず勝てない。
相場で勝っている人は、いくら他の部分で自分に甘い人でもそこだけはちゃんとやっている。
(私もハッキリ言って自分に甘い所はかなりあるが、そこだけはキッチリする)

客商売で客を前にしてもなお、自分のミスを謝る事も出来ない人が
全て自己責任のこの世界で、ミスを反省して軌道修正することは出来なさそうだもんな〜

と、最後はちょっとマトモにまとめてみました!




※ちなみに、twitterで地味に宣伝していますが 別にアクセス数稼ぎとかじゃないので!
 アクセス数稼いでもアフィもな〜んにも無いので意味ないですし
 そもそもその気なら毎日地道に更新しますのでww

今の相場やる価値って

今更体裁繕う必要もないので、身も蓋も無く言ってしまうと
「今って相場やる価値ってあんまりない」
かもしれない。



今年に入ってから特に思ったことだが、市場の閑散っぷりも酷いけど
何より個人投資家(投機家)のヤル気の減退が酷い。

そりゃまあ・・・グダグダ値動き・閑散化でやりづらいし、
爆発的なパフォーマンスを出す「夢を与える人」も激減した。
「数百万円を2〜3年で億単位にした」
などという、いわゆる「大成功した人達」のことだ。



そこまでの「大成功組」とまではいかなくても、これまで食っていける程度には
稼げてきたトレーダー達も、どんどん厳しい戦いを強いられてきている。

リーマンショックのような相場ではないから、一撃で致命性…という
パターンで淘汰された人は少ないが、ジリジリと儲からなくなってきて
ヤル気が無くなって休戦・引退…という人がまわりにもとても多い。


ディーラーはもっときついんじゃないかな。
個人なら、月平均20〜30万稼げば資産を減らさずに
おおよそ周りの若者並みの生活は出来るが、
彼らは月平均100万以上稼いで、やっとモノになるラインと聞いたことがある。

もちろん彼らは運用資金の額や環境面では非常に恵まれてはいるが、
この閑散相場で月100稼ぐのは元手がどんなに大きくてもそれなりに難易度が高い。
実際、稼げなくなってきたディーラーはどんどん淘汰されているらしい。
(ここらへんは人から聞いた話なので、万一誤りがあればすみません)



長期投資家はリーマンショックの傷が癒されきらず、
短期投機家は稼げなくなり次々に去っていく。
残ったのはワケのわからん高速アルゴばかり。笑

こんなのじゃ、相場はますます閑散として閑古鳥が鳴くし、
ヤル気ある新規参入者もとても少なくなっているだろうね。

「夢」の無い事は皆やりたがらないものだ。




最近株仲間の人達と鍋を囲んで実際に話してみたんだけど、
やっぱり5年も10年も相場に向かっている人は、
みんなやりづらい相場と感じていて、「飽き」が来ているみたい。

私が株バトルに出場させて頂いた理由の1つが、そういった「飽き」から来る
ダラケを一発解消してビシッと気合を入れなおそうとした事なのだが・・
どうも期待ほどの効果を得られていない。

おそらく、同じようにダラケている人、結構多いのではなかろうか…?



別に短期トレーダーがヤル気無くそうが退場しまくろうが、
せめて長期投資が報われるような相場になればまだ良いのだけれどね。
でも、東電が増資発表で2000円あっさり割れちゃったりする現状を見る限り、
株式に長期投資するリスクはまだまだ高いと言わざるを得ない。

市場全体が、既存株主軽視の流れになりすぎてる。

ホント、八方塞がりでやり辛い。





…なんて言いつつも、明日もまたザラ場に向かうんだけどさ。
トレード好きだから。

東京電力、大型増資!?

東京電力(9501)が数千億円規模の大型増資懸念(ほぼ決定?)で大きく下落。

今日の株価の推移を見る限り、
これは「ネガティブな増資(安易な資金調達)の懸念」
市場では受け止められたと言って差し支えないだろう。


ところで・・・この銘柄の日足を見ていると、明らかに数日前からインサイダーで売った人が
沢山いるようにしか見えないのは私だけだろうか。


それはともかく、ディフェンシブのイメージの強い東電までが
(まだ本決定ではないにしろ)数千億円のネガティブな増資をやらかすとは…
これって、中長期の投資家にとってはとんでもなく憂う事態だと思う。

インサイダーで先回りして売った人はウハウハ、
公募で安く買った人はウハウハ、証券会社も潤ってウハウハ、
会社は株発行するだけで大量の資金が調達できてウハウハ。

さてここで問題です!!
この4者オールWINのワリを全部食うのは誰でしょう!?
…って考えると、既存株主は激怒していいよね。ホント。



こんな事が繰り返されたら、本当に株にちゃんと"投資"したいって人が
いなくなっちゃって、株式市場がどんどん寂れていっちゃう
と思うんだよね。

少ない資金・短期間での"投機"としての魅力だと既にFXやCFDに
劣っている部分が大きいと思うし、腰を据えて"投資"しようにも
こんな閑散&増資乱発の冴えない相場だと、魅力のミの字もない。


以前の日記で今の相場には夢が無い、と言ったが、
この東電の大型増資の話を聞いて、そして今日のこの下落を見て、
「ああ、また1つ夢が摘み取られたか…」と感じ、残念でならない。


早く株式市場に明るい陽射しが差し込んでくれると良いのだけれどなあ。


証券税制10%延長!?

 証券優遇税制の延長要望 金融庁 3年程度、株安に配慮


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100816-00000082-san-bus_all




金融庁は、平成23年末に期限を迎える証券優遇税制を延長するよう23年度税制改正で要望する。急速な円高で株安が続く中、優遇税制存続は株価対策としても有効だと判断した。今月末に財務省に要望を出し、3年程度の延長を軸に政府・与党内で調整する。

 証券優遇税制は、株式売買を増やして株価下落をとどめる効果があるとされる来年末までの時限措置。上場株式などの配当や、株式を売却した際の譲渡益などにかかる税率を本来の20%から10%に軽減している。

 金融庁は金融税制調査会で延長の是非を議論。「投資環境が悪化する中、優遇税制がなくなれば、相場に悪影響を与える」(大手証券)との声にも配慮し、延長を求めることにした。

 ただ、民主党内には税率軽減について、富裕層を優遇するものだという批判も根強く、調整が難航する可能性もある。金融税制をめぐっては、納税者番号制度を導入した上で、株や預金などすべての金融商品の損益を通算して課税する「金融所得の一体課税」の実施が将来的な課題で、野村総合研究所の大崎貞和主席研究員は「一体課税に速やかにめどをつけた上で、証券優遇税制の延長をやめるべきだ」と話している。



 ------------------------------------------------------




またまた出ました延長要望。


そりゃ、こんな市況が続いてりゃ、金融庁としては
20%にしましょうなんてなんぼなんでも言えないわなぁ。
そう考えると株価低迷状態ってのも良い面はあるね。


 

ところで、
>民主党内には税率軽減について、富裕層を優遇するものだという批判も根強く

なんて記述があるんだが…


こういう記事を見ると毎回思うけど、日本の政治家って
金持ちを叩き落すことで貧富の差を縮めることが良いことだと
思ってるんだろうか…?


金もってるヤツの足を引っ張っても皆が貧しくなるだけで
貧乏人が救われるわけじゃないのにね。


金持ちが海外脱出したり消費を控えたりするとどうなるか
考えてみれば一目瞭然だろうに…
こういう考えってホントりあるくるくるパーとしか言いようがないな。


こんな考えが根強い党が与党やってりゃ、そりゃ株価も上がらんわ。



なんかもう言ってる事が完璧にぱ○てきさすさんのパクりに
なってきたが、とにかく私は声を大にして言う。




10%継続来い!!!




一体課税は先物やFXの損益を株式と合算できる点で
一定のメリットはあると思うが、納税者番号制度が前提の時点で
3年やそこらでは実現は困難だと思うしね。
今のところは「将来的には〜」って布石の段階だろうね。


とりあえず当面の間はヘタなことはせずに
大人しく10%にしておいてくれることを望みます。
強い経済のために!!


閑散!

 今の相場って閑散すぎて


大人(お金持ち)は思うように買えない

子供(小額投資家)は夢を見れない


こんな閑散相場で誰も参入してこないから、ますます閑散になる。
結局この悪循環に尽きるんだろうなあ。






こんな悪循環になった理由は様々なものがあるだろうし、
相場は良くなったり悪くなったりするものがから
仕方が無いことでもあるのだけど…
ここまでひどい閑散化の理由の1つとして呼び値の変更があったと思う。



今は10万円〜30万円の株ってティック100円だよね。

活況な頃(2005年頃)の新興の話になるけど、当時は
今と違って10万円を越えると1ティックが1000円だったんだよね。
で、板もフル板なんて当然ないから上下5本しか見えない。

これがどういうことかというと、1株9万円の株は1ティックが
100円刻みで、当然板もそんなに厚くならないわけだけど、
1株10万円に押せた途端に1ティックが1000円になるから
そこで一気に板がめちゃくちゃ分厚くなる。

板が分厚くなるってことは、大口がトレードしやすくなるから
分厚くなった板も大口の売買でものすごい勢いで食われることが多かった。

そういう光景があまりにも多く見られてたから、8〜9万円ぐらいの株が
上昇基調に傾いてきたら、みんなが10万を意識してたんだよね。
「10万になれば大口が入る!」って感じで。

もう9万ぐらいの株を買っておけば「大口が10万までつり上げてくれる!」
って信じて買ってた人も多いんじゃないかな。当時は。





別に私は呼び値を変更したこと自体は批判してないよ!
以前の呼び値だとちょっと大味すぎた感はあったしね。

ただ、どうせ呼び値を変更するなら、ITバブル(2000年頃)だったり
新興プチバブルの頃(2005年)だったり、そこらへんで変えれば
良かったのにねってすごく思う。

それだったら相場の加熱も抑えられて丁度良かったのに、
相場が閑散化してから変えたもんだから余計閑散になる始末。

細かいことかもしれないけど、そういうのを上手くコントロール
出来る人が東証を仕切ってくれれば相場はもっと活性化しそう。

言い方は悪いけど、もうちょっと取引する人に「夢」を見せるように
うまいこと工夫しないと、人は集まらないんじゃないかな。


 



カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

殴り書きスペース

Tyunの株wiki
おまけページ。絶賛放置中です…

Tyunの自己紹介

株と猫をこよなく愛すトレーダー見習。
2005年に100万スタート
(以後入金含め200)で株デビュー。
荒稼ぎするより大負けしない事を重視、
コツコツトレードで堅実に堅実に稼ぐ。

2007年以降月単位では殆ど負け無し、
2008年には週単位収支で無敗を達成。
2009年末に資産5000万達成。
2011年春に資産7000万達成。
次の目標は2012年に1億!

このブログのイメージキャラクターの
猫は、neoplasmさんのまろちゃん。
許可を取って使わせて頂いています。

2010年6〜11月にダイヤモンドZai誌
【1000万円株バトル】に出場し、
運よく優勝できました!!!
昔から憧れていた企画に参加できた上、
結果も残せたのでとても嬉しいです。
因みにバトルでのパフォーマンスは、
5ヶ月半の期間で1000万→1284万。
(10%の税引き後)

その他、週刊SPA!などにチョコっと
時々掲載されております。

連絡先はこちら hiro_s_tyun@yahoo.co.jp

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

コメント

トラックバック

記事検索

sponsored links

others