スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.02.19 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ホットスポット情報

なんかもはや株ブログじゃない気がするけど、
放射能汚染のホットスポットがある程度判明してきたらしい。

こんな感じになってるとか。



柏・松戸のあたりはホットスポットとして噂になっていたけれど、
他にも日光方面・沼田方面・一関方面にも距離に対して高い放射線量の地域があるようだ。
尚、これを某株仲間に見せたら「仙台は●●さんの寒いギャグのせいで助かったな」と言ってました。
仙台の回避っぷりが確かに凄い。

東京の水(利根川・荒川水系)にはヨウ素がやたら混入していたけど
神奈川の水(多摩川水系)はセーフだったのも納得。


ちなみに、仮にこのマップが正しいとして、緑色の区域で1年間にどのくらい
放射線を浴びるのかをざっと計算してみると、緑色の区域は毎時0.5〜1.0μSVなので
1年間浴び続けたとして4.3〜8.7mSV。
健康な大人なら「ただちに健康に害は無い値」と思われます。・・・・・・たぶん。。。

で、内部被曝を出来るだけ減らしたい…という場合に気になる
農作物を選ぶ時の危険度は「福島>栃木・茨城>群馬・千葉・仙台>その他」 と言えそうです。
実際は静岡の茶葉まで汚染されているということなので、万全を期すならば
出来るだけ西のほうのものを選ぶほうがより磐石ではあるでしょう。




さて、話を株に戻して。

ぱりてきさすさんのブログで先日書いてあったことだけど、
地震の後や原発爆発時に、なんで東証は売買を止めなかったんだろうね?

別に東証を批判するつもりはないけれど、あれだけの非常時なら
例えばアメリカなんかだったら一旦止めていたと思うんだよね。
あえて市場を開き続けたのはなんでかなぁ、と純粋に気になった。

もしかして…
パニックで大量に売買がされそうだから、止めると損害だ!とでも思ったんだろうか。。。笑

スポンサーサイト

  • 2012.02.19 Sunday
  • -
  • 15:37
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
東証の経営者には、売買を止めるべきかとか、値幅制限するべきか等の判断力や決断力そのものが無かったんだと思います。
どうしたらいいのかわからずにオロオロしている間に(無駄な会議はしていたでしょうね)市場が開く時間が来ちゃったみたいな感じじゃないでしょうか?
政府や東電とかと同じ気がします。この様な人達ばかりが日本のトップにいるのだから前に進む筈がありませんね。

私としてはパニック売りを拾ったおかげで、今こうやって生き残れているので良かったのですが・・・
  • ニャーゴ
  • 2011/06/21 6:51 PM
有事だからといって市場を閉鎖することは
信頼を失うのでやるべきではないです。

9.11のテロでニューヨーク証券取引所が
閉鎖されたのはまさに被災地だったせいで
どうしても市場を開けなかったのですす。
恣意的な判断があったわけではありません。
  • 2011/06/22 11:15 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2014/10/06 12:15 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2017/04/12 5:25 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

殴り書きスペース

Tyunの株wiki
おまけページ。絶賛放置中です…

Tyunの自己紹介

株と猫をこよなく愛すトレーダー見習。
2005年に100万スタート
(以後入金含め200)で株デビュー。
荒稼ぎするより大負けしない事を重視、
コツコツトレードで堅実に堅実に稼ぐ。

2007年以降月単位では殆ど負け無し、
2008年には週単位収支で無敗を達成。
2009年末に資産5000万達成。
2011年春に資産7000万達成。
次の目標は2012年に1億!

このブログのイメージキャラクターの
猫は、neoplasmさんのまろちゃん。
許可を取って使わせて頂いています。

2010年6〜11月にダイヤモンドZai誌
【1000万円株バトル】に出場し、
運よく優勝できました!!!
昔から憧れていた企画に参加できた上、
結果も残せたのでとても嬉しいです。
因みにバトルでのパフォーマンスは、
5ヶ月半の期間で1000万→1284万。
(10%の税引き後)

その他、週刊SPA!などにチョコっと
時々掲載されております。

連絡先はこちら hiro_s_tyun@yahoo.co.jp

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

コメント

トラックバック

記事検索

sponsored links

others