スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.02.19 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

遂に岡三オンライン、崩れる…!(手数料値上げ発表)

 緩い条件でプラチナ手数料が適応され、
信用定額手数料が安いことで定評のあった岡三オンライン証券。




しかし・・・・・・・・・!



遂に来てしまった・・・



恐れていた値上げが!!!


http://www.okasan-online.co.jp/corporate/release/2010/info01058/



さて、これはどのくらいの影響になるのだろうか?
簡単に計算してみた。

     <現行プラチナ→値上げ後プラチナ>
1日5000万円売買・・・2800円→5000円
1日1億円売買・・・・・4600円→10000円
1日2億円売買・・・・・8200円→20000円



むむむ・・・

いつぞやの「北●CEO」の率いるS●I証券のように、

『"値下げを含む改定"と書いて、実態は10倍値上げ』

といったトンデモ外道値上げと比べると大分マシとは言え・・・

この値上げ幅はスキャ・デイ中心の人には痛いぞ・・・・・・!





しかも今回の改正の肝として、プラチナ手数料の適応基準が
今までと比べて格段と厳しくなること
も見逃せない。


今までは"既存の客は全員プラチナ扱い"であったし、
新規の客でも預け入れ資産1000万円でプラチナになれた。

が・・・・・・・



優遇手数料(プラチナ)の適用基準

売買金額基準

月間の売買金額(現物取引と信用取引の合計)が10億円以上のお客さま
※ただし、信用取引定額プランの月間注文件数5,000件以上の方は原則適用外となります。
※毎月20日を基準日として1ヵ月間の売買金額により、翌月適用となります。



これを見る限り、月に10億円以上取引し続けないと
プラチナで居続けることは出来ないようだ。

月に10億円ということは1日平均で最低5000万程度。

月に10億円の取引高というのは、1000万円の資金だと
毎日ほぼ信用フル回転させてやっと到達できる数字である。


毎日1日も休まずに余力を使い切るまでトレードするのは少し非現実的なので、
現実的な目安としては、1500万ぐらいは預けて
なおかつ毎日のようにぶん回していないと基準に届かないだろう。


これではかなりのお金持ちか、
あるいは相当気合の入ったデイトレーダー以外は、
プラチナ手数料適応となるのは難しそうだ。


そのため比較的小額の投資家にとっても痛い値上げになりそう。







岡三オンラインはスキャルパーにとっては最後の砦だっただけに
頑張って欲しかったところだったのだが・・・。
・・・やはり限界だったのだろうか。

はぁ・・・(´;ω;`)ブワッ


スポンサーサイト

  • 2012.02.19 Sunday
  • -
  • 18:50
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2013/12/14 5:49 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

殴り書きスペース

Tyunの株wiki
おまけページ。絶賛放置中です…

Tyunの自己紹介

株と猫をこよなく愛すトレーダー見習。
2005年に100万スタート
(以後入金含め200)で株デビュー。
荒稼ぎするより大負けしない事を重視、
コツコツトレードで堅実に堅実に稼ぐ。

2007年以降月単位では殆ど負け無し、
2008年には週単位収支で無敗を達成。
2009年末に資産5000万達成。
2011年春に資産7000万達成。
次の目標は2012年に1億!

このブログのイメージキャラクターの
猫は、neoplasmさんのまろちゃん。
許可を取って使わせて頂いています。

2010年6〜11月にダイヤモンドZai誌
【1000万円株バトル】に出場し、
運よく優勝できました!!!
昔から憧れていた企画に参加できた上、
結果も残せたのでとても嬉しいです。
因みにバトルでのパフォーマンスは、
5ヶ月半の期間で1000万→1284万。
(10%の税引き後)

その他、週刊SPA!などにチョコっと
時々掲載されております。

連絡先はこちら hiro_s_tyun@yahoo.co.jp

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

コメント

トラックバック

記事検索

sponsored links

others