よし決めた!!

10300耐えてるしリバってる銘柄それなりに多いし
何よりも下落の雰囲気がしない

今日どうなるかはわからないけど今週は上だろう!!

ってことでジリジリと買い重視スタンスで行きます!
撃沈したら笑ってやってください!
やばそうだったらなるべく早く撤退はするけど・・w


いやー週末は

ひさびさに大きく下げた!!
特に新興。途中リバウンドした銘柄もあったけど、総じて大きな下げ。

11月から強気相場が結構続いていたので、
この下げは被弾した人も多そう。
ただ、まわりの防御力高い人はやっぱりちゃんとかわしている
私のように常に防御ばっかり考えてるタイプならかわして当然なんだけど、
上げででっかく稼いで急落もかわす人は強いよなあ…ホントに。

逆に、上げで全く取れなかったのに
この下げだけシッカリ喰らってしまった方は、
今一度反省と復習をしてみると良いかも。



さて、過ぎた事を振り返るのはこのくらいにして、週明けの展望を。

直感だけど、
9:20時点で先物10300を下回っている&新興指数前日比マイナス
だと、それなりに下げそうな予感。新規買いは注意!
寄り前は気配が高かったのに寄り天銘柄が多発するとヤバさUP。

それ以上を保つようだとスピード調整で終わる可能性もありそう。

あくまで直感なので、当たらぬも八卦で宜しくお願いします。
個人的には割れる気がするんだよなぁ…
個別がチャート壊れてるの多いから…

まいった!

電機系が安く寄ったのでこれはちょっとリバるかな〜と思ったら奈落の底に落ちるし、
メガ不動産を生意気だぞ売りかましたらブチ上げられ・・

となると、逆張り気味の張り方は上手くいかないかなーと思い
順張りでプロミスが弱ったところを売ってみたらまたブチ上げ…
上抜けそうかなーって思った銘柄をちょこちょこ打診買いするも全滅…


まさにデイトレ惨敗、0勝10敗ぐらいな最低な出来!
最初の3敗ぐらいで今日はダメかな〜、とロットを落としたのと、
どのトレードも素早く撤退しているから1敗1敗の損失は小さいけど、
これだけ積もるとさすがにちょっと痛い。精神的に痛い。

スイングの方は、買いホールドしっぱなしのトピックス先物と、
売りホールドしっぱなしのりそなが主なポジで、
こいつらはどちらもかろうじて前日比で含み益が増えたが、
あくまで「かろうじて」なので足しにならない。。。


それにしても全体の雰囲気がイマイチ妙というか、雲の中に入った感じ。
変な膠着が続いてるというかなんというか・・
結局は海外市場(というかアメリカ)に引き摺られて動くんだろうけど、
ここから上下どっちに行くのかなぁ。

続・プロミス などなど

 http://tyun-maro.jugem.jp/?eid=174 の日記の続き。


今日も今日とてプロミスは狙ってみた。↓のチャート参照。
(ちなみに、緑色の直線が昨日の高値)

まず寄り直後の時点で雰囲気が悪くなかったので、軽くIN。これは半分運試し。

その後、600付近が昨日・今日と出来高が多く、非常に上値が重くなっていそうなのに
底(590付近)がそれ以上に底固い印象だったので、これは下値は限定かなと考えて
600を越えた後の押しで買い増し。運良くいい感じに動いてくれた!

デイなら610以上のどこで処分しても良かった感じなのだが、
昨日の高値を越えてきたこともあり、希望を持ってホールド中!!
理想は650利益確定ですが、チキンなのでそこまで持っていられる気がしません…苦笑







ところで、今日SNSの方からこういった感じの内容のコメント(?)を頂いた。

「TyunさんがZaiでガリバー(7599)で稼いでいたしオススメしていたので、動きそうかなーと
思って買ってみたけど寄り天で残念。(他の銘柄は大きく動いているのも多いのに…)」

これについては、若干の責任感を感じると共に、誌面の説明だけでは足りなかったなーと思った。



株バトルの序盤〜中盤は、相場全体が全体的に冴えないぐだぐだ相場であった。
そんな中、ガリバーは比較的トレンドが明瞭だった。値動きのはっきりした波があった。(←重要)
だからこそ目をつけたわけである。

私は専業だから、相場が冴えなくても安定して勝ち続けたい。
特に株バトルは短期決戦だったので「ぐだぐだ相場でやることなくて稼げませんでした」では
シャレにならない。なので、冴えない相場だからこそ銘柄を厳選し、白羽の矢を立てたのである。


ところが、最近(2ヶ月前から)の上げ相場では、ハッキリ上昇トレンドになっている株は
それこそいくらでもあるのだ。ましてや、ガリバーはここのところトレンドがやや不明瞭。
ということは、今はこれよりもっとチャンスな銘柄が沢山あるのだ。
(そして、ハッキリとは言えないが、全体がぐだぐだ相場の時に波があった銘柄は、全体が活況に
なってくるとイマイチ期待ハズレになるものが多い気がする。統計を取ったわけではないが…)


つまり、まとめると
・全体がハッキリした相場な時は、素直に連動する銘柄達に大きく乗ろう。
・全体がぐだぐだな時は、色んな銘柄をチェックしまくって、当時のガリバーのような
 トレンドのはっきりしている個別銘柄を探し、そこでコツコツと波に乗ろう!
こういうことになる。

若干ややこしい話になってしまったが、ここらへんの使い分けをマスターすると
安定感が確実にレベルアップするんじゃないかと思う。
 
 


今日の後場の雰囲気が…

やや微妙。

これで、明日から寄り天を連発したり(特に、アメリカが上げても寄り天だとヤバさ大)
資金循環のバランスが乱れて目玉の銘柄がドンドン減っていったりすると、
ちょっとヤバイ気がする。

とは言っても、まだ半日雰囲気が悪かっただけなのでなんとも言えないか。


カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

殴り書きスペース

Tyunの株wiki
おまけページ。絶賛放置中です…

Tyunの自己紹介

株と猫をこよなく愛すトレーダー見習。
2005年に100万スタート
(以後入金含め200)で株デビュー。
荒稼ぎするより大負けしない事を重視、
コツコツトレードで堅実に堅実に稼ぐ。

2007年以降月単位では殆ど負け無し、
2008年には週単位収支で無敗を達成。
2009年末に資産5000万達成。
2011年春に資産7000万達成。
次の目標は2012年に1億!

このブログのイメージキャラクターの
猫は、neoplasmさんのまろちゃん。
許可を取って使わせて頂いています。

2010年6〜11月にダイヤモンドZai誌
【1000万円株バトル】に出場し、
運よく優勝できました!!!
昔から憧れていた企画に参加できた上、
結果も残せたのでとても嬉しいです。
因みにバトルでのパフォーマンスは、
5ヶ月半の期間で1000万→1284万。
(10%の税引き後)

その他、週刊SPA!などにチョコっと
時々掲載されております。

連絡先はこちら hiro_s_tyun@yahoo.co.jp

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

コメント

トラックバック

記事検索

others