【SNS紹介】カブトモネット紹介

ダイヤモンドZaiの株バトルを読んでここに来てくださった方を主な対象とした日記です。


株やFXをやっていたり、興味があったりしても
身近に詳しい人や気軽に話せる人が居なくて物足りなく感じた事はありませんか?
あるいは、上手な人達がどんな事を考えているのかをもっともっと知りたくなりませんか?


上記にあてはまる方に、特にオススメなSNSがあります。
(SNSとはmixiのようなコミュニティサイトで、
 ブログよりもさらにダイレクトな繋がりを持つことができます)


こちらカブトモネットが、そのSNSです。 http://kabutomo.net/

立ち上げたのが現役の凄腕トレーダー達なこともあり、
レベルの高いトレーダーが沢山居ます。

ちなみに私のカブトモ上のページはこちらです。
(カブトモネットに登録しなくては見られません)

カブトモ限定の記事を書いています。



興味を持った方は是非登録を!
そしてカブトモネットでもどんどんお話しましょう!!


民主惨敗!


今回の選挙結果(民主過半数割れ)を受けて、
外国人主導のご祝儀上げ来るかも・・・と思ったが どうやら来てない様子。


まあ・・・民主がどこと連立するか、あるいは連立しないかも不明なわけだし。
民主が負けたからといってねじれ国会状態で迅速な経済対策は打てないし。
冷静に考えてみたら現時点で株価にプラス要素は無いか。

民主が勝ってたらもっとマイナス要素になってたかもしれないけど!



90度ぐらい話は変わるけど、この切れ込みすごいね。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11356932

9分あたりからのツッコミが強烈。
誰もが言いたいけど言えなかったことなんじゃないだろうか。
池上さん侮ってたけどこれは評価するしかない。
 

ダイヤモンドZaiに掲載されます

 ダイヤモンドZaiでの株バトルに参加することになりました。 

「4人のトレーダーが自腹で1000万円用意して、 
それを株で半年間運用してどれだけ増やせるか(減らせるか)の勝負」 

という内容で、バトル形式の企画です。半年間の連載です。 
(毎週の収支が報告できないのも、この企画のためです)

初回掲載分は、明日(日付では今日)の6/21(月)には店頭に並びます。 
(さすがに本名ではなく、ハンドルネームでの出場ですが)





ハッキリ言ってかなり恥ずかしい感じの内容になっているかと思いますが、 
興味のある方は是非読んでやってください!

未来技術

毎日.jpの記事より抜粋。


 文部科学省科学技術政策研究所は10日、今後30年間に実現しそうな新技術を発表した。大学や企業など専門家の意見を踏まえたもので、環境技術や宇宙分野での進展が期待されているのが特徴だ。

 調査は71年から5年おきに行われ、今回で9回目。分野の異なる専門家135人が12分科会をつくり、解決すべき技術課題として計832項目を列挙。2040年までの実現性などを有識者にアンケート調査し、延べ2900人が回答した。

 地球温暖化問題への関心の高まりから、環境・エネルギーや情報通信の技術に回答が集中。また、「自動車の大部分はリースか共有」(24年)となりマイカーは消えるなど、人々の価値観も変わると予測している。しかし、温暖化の国際交渉で25年に「温室効果ガス半減に向け、途上国を含めた計画策定が実現」と悲観的な結論になった。

 宇宙開発では、31年に宇宙旅行が広まり、40年には有人月面基地が現れる。

 技術発展のため「関係を強化すべき国」には、従来の欧米に加えて中国を挙げる意見が増え、ここでも環境問題などで中国の存在感の大きさが反映した。

 予測には「政策提言や制度設計の際に社会的重要性や国内外での影響などを詳しく分析し、問題点を把握する技術」が33年に実現するという結論も。「政治を科学する」と訴えた鳩山由紀夫前首相の登場は20年以上早かったようだ。

 一方で、5年前の前回調査に比べ、原子力発電の解体技術や家事・介護ロボットの普及、地震予知分野では数年ずつ実現が遅れるという予測結果になった。【山田大輔】

    ◇主な新技術の実現・普及予測◇

20年 新聞紙に代わる薄く軟らかい電子ディスプレーが普及

22年 献血が要らない人工血液の開発

23年 がん転移を抑える薬の開発

    羽田空港の発着便数が倍増できる航空管制システムの開発

24年 自動車などエネルギーを多く使う物は大部分リースか共有に

25年 充電1回で500キロ走行できる電気自動車の普及

    中傷など問題情報をネット上で検知、自浄作用を促す技術

    温室効果ガス半減に向け、途上国を含めた計画策定が実現

26年 生体認証技術で外国旅行がパスポート不要に

    家畜の異常を早期察知する高感度センサーネットワーク普及

    家事や介護など生活支援ロボットの普及

27年 感染症の発生や広がりの迅速な予測技術の確立

    テロや環境汚染を防ぐ知覚能力を備えたロボットの警察配備

28年 においや味が再現できるディスプレーの実現

    感覚機能を備えた義手・義足の実現

    原発の安全で合理的な解体撤去技術の確立

29年 燃料電池を使った船や鉄道の普及

30年 血管の中を移動できるマイクロセンサーを使った医療技術

    テレビや本の感想を語り合える知能ロボットの開発

31年 地球周回軌道の宇宙観光旅行

33年 政策提言や制度設計で社会的重要性などを分析する技術

    iPS細胞で作った腎臓や肝臓など人工臓器の実現

35年 目的地を入力すると自動運転で到着できるシステム普及

    海水からウランなど希少金属を経済的に取り出す技術の確立

36年 金融・経済政策が精密になり、景気変動が大幅に減る

37年 M6以上の地震の数カ月〜1年先の予測技術が確立

38年 化石燃料に依存しない航空機の実現

40年 有人月面基地が実現





いいなあ、夢があって。

現在の科学技術の進歩ペースから考えて、
「どう考えてもちょっと出来すぎなんじゃないの」と思わないことはないけれど、
そんな野暮なコトは言いっこなしかな。

・・・我々が何気なく利用しているインターネットや携帯電話だって、
つい数十年前までは夢物語のようなものだったんだろうし。

こういう夢のある技術は1つでも多く現実のものになって欲しい。

国債を買って女性にモテよう!

 「国債を持てる男子は女性にモテる」−財務省が婚活男子向け広告
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920015&sid=anZ...



これはあまりにもひどい・・・


国債を持つ男はお金に対してシッカリしていてモテる、といった
ニュアンスを打ち出した広告なのだが、もし仮に私が女性の立場なら


財務省がこうした広告を出したのは、国の借金が過去最高になり、国債の供給が需要を上回ろうとする中、国民に国債購入を訴えるためだ。菅直人新首相は8日の就任会見で、新規国債発行額を44.3兆円以下に抑制しても直ちに財政再建できるわけではないとの見解を示した。


こんな国の国債買うぐらいならもっとマシな投資先探せよ!
デキるオトコなら!


と思ってしまいそうである・・・





それにしても、こんな露骨なキャンペーンをやっているのを見ると
「本当に日本はもうヤバいのか!?」と感じてしまう。

実際にそこまで切羽詰ってきているのか、
あるいは「財政再建を目指してるんだぞ!」という、選挙対策のポーズの一環なのか。


・・・・・・うーん。両方っぽいなぁ。苦笑
 
 



カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

殴り書きスペース

Tyunの株wiki
おまけページ。絶賛放置中です…

Tyunの自己紹介

株と猫をこよなく愛すトレーダー見習。
2005年に100万スタート
(以後入金含め200)で株デビュー。
荒稼ぎするより大負けしない事を重視、
コツコツトレードで堅実に堅実に稼ぐ。

2007年以降月単位では殆ど負け無し、
2008年には週単位収支で無敗を達成。
2009年末に資産5000万達成。
2011年春に資産7000万達成。
次の目標は2012年に1億!

このブログのイメージキャラクターの
猫は、neoplasmさんのまろちゃん。
許可を取って使わせて頂いています。

2010年6〜11月にダイヤモンドZai誌
【1000万円株バトル】に出場し、
運よく優勝できました!!!
昔から憧れていた企画に参加できた上、
結果も残せたのでとても嬉しいです。
因みにバトルでのパフォーマンスは、
5ヶ月半の期間で1000万→1284万。
(10%の税引き後)

その他、週刊SPA!などにチョコっと
時々掲載されております。

連絡先はこちら hiro_s_tyun@yahoo.co.jp

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

コメント

トラックバック

記事検索

others