スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.02.19 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

共感

凄腕トレーダーのぱりてきさすさんの日記で、とても共感できる事が書いてあったので紹介。



http://paris-texas.seesaa.net/article/142594906.html

あとサラ金銘柄。ここに関してはずっと買い場を狙ってる。リバモア買いを決めたくて仕方がない。ただ民主政権ではしばらくぐずぐずしそう。くだらない規制で弱者保護を謳う欺瞞をやめて、高校の授業でカイジの利根川的な真実のマネー教育をした方がよっぽど良いと思う。そしたら北浜の月1万円のメルマガに金を出すようなマヌケもいなくなるだろうに。つーか、20人マヌケを集めればそれで生活できちゃうんだもんな。ふざけてやがる。北浜って自分の金で相場貼って勝ってないじゃん。そんな奴のメルマガを金を出して買うってどういうことだよ。



サラ金銘柄をリバモア買いする度胸は私には無いが、
ここの部分、心の底から同感。


日本の教育では「お金」について実践的な事を何一つ教えてくれない。
これは大変マズイ事なんじゃないかな。
ホントに利根川的なマネー教育は必要だと思う。


サラ金の問題だって、サラ金を締め付けても何ら弱者救済にはならないんだよね。
今までサラ金で借りられてた人が締め付けによって借りられなくなれば、
彼らの大部分はもっと条件のキツイ闇金に流れるかもしれない。
そうなったら弱者はより搾取され、アングラマネーが増える。


メールマガジンや証券会社社員の話だってそう。
本当に勝てる人なら自分のお金で相場を張って勝てば良いだけ。
自分のお金で相場を張って勝ってない人は「所詮、勝ててない人」なのだ。
飛行機の操縦に例えると、自分で相場を張って勝ってる人はいわば凄腕のパイロットで、
そうでない人は実際には飛んだことのない素人か、満足に操縦もできない未熟パイロット
果たして、後者の人間から有益なアドバイスが貰えるだろうか?
答えは言うまでもないだろう。

しかもメールマガジンの彼の場合、印税を株につぎ込んで損を出して株を辞めた経歴が
あるという話すら聞く。

もしそれが本当ならば、
「飛行機を操縦してみたら、墜落したのでそれ以来飛行機には触れてません」
って言ってるパイロットみたいなもんだよね。

そんな人に飛行機の操縦を教わる気になれるものだろうか?
・・・もう、この先は言うまでもないよねw

HONDA上手いなぁ

今回はHONDAネタですが、株とは直接関係の無い話です。

 http://mixi.jp/view_appli.pl?id=16484
(mixiアプリの説明サイトに繋がります)


これが何かと言うと、このアプリに登録してmixiのニックネームにCR-Zを入れると
本当にCR-Zが当たる懸賞アプリ。

当選確率は一律ではなく、
1日1回サイコロを振って、出た目の分当選率がUPしたり、
マイミクを誘ってCR-Z化させたり、マイミクを支援(1日5回まで)することによって
お互いの当選率が増加していったり…
ただの懸賞以上に射幸心を煽る要素が詰め込まれている。
これはなかなか面白い。




TV、新聞などのメディアは衰退気味で、なおかつCM料も依然高い。
インターネット広告も、大半の人には「邪魔だなぁ」とぐらいしか
思われていないのが現実だろう。
「沢山の人の目に触れて、かつ楽しんで見てもらう」広告を出すのは至難。


しかしこの広告アプリの場合

HONDA・・・(おそらく比較的安価で)沢山の人への広告効果が期待できる
mixi・・・こういったアプリを出す企業からの収入でウマー
ユーザー・・・射幸心を刺激されるし、ちょっとしたゲーム感覚で楽しめる。懸賞当たれば万々歳

という、マルチWINな広告システムになっているんじゃないかなあ。

広告費の費用対効果を考えると、TVでCMなんかを流すよりも
ずっと効率的なのではないだろうか。

時代を先取りした広告だなぁと思った。



こういうアイデアを発案した人も凄いけど認可した上の人も見る目あるなー。
戦略眼がある!!

ビッグ・プレイヤー

http://gaitame.sportswalker.net/step/daytrade/


ビッグ・プレイヤーかぁ・・・
株の世界でも2005〜6年ぐらいまではゴロゴロ出ていたんだろうなあ。
今は相場環境の悪化でFXに押され気味だろうけど、それでも
ポツポツと出ているのは間違いなさそう。

私はFXは今はやっていないし、自分が勝てるとはあまり思わないが、
勝ち組・負け組の特徴の欄は株にもかなりあてはまると思う。


勝ち組ほど単純かつ臨機応変に立ち回り、銘柄(通貨)も集中して
ここぞという時に勝負する。



一方負け組は様々な基準で、様々な銘柄(通貨)に手を出すが、
集中できる得意な銘柄(通貨)は無く、損切りもできない。
トレード数も無駄に多い。




うん、こう考えてみるとまさに株のデイトレにもあてはまる。

「勝っている人ほど単純なことを効率的にやる」

これは投機の世界では不変の真理なんだろうなぁ。

2月総括

 2月成績 +0.9%

日ベース 9勝10敗



辛うじて、本当に辛うじて月ベースプラス記録は維持。
これで月ベース34連勝達成!

とは言え超低空飛行で、生活費+αぐらいしか稼げてませんw
しかも日ベースで負け越しとか、、、
なんというか専業失格のレッテルを張られても仕方が無い成績。
ソコソコのパフォーマンスを出せていた2008年頃が懐かしい。


なんというか、最近の相場はプロしか参加していない感じで本当にキツイ。

それだけでもハードなのに、アローヘッドという逆風が吹く中
コツコツ高速スキャには限度があるのだろうか。
(そもそも最近スキャがキツくてややスイング気味だが…w)



なんにせよ、今月もお疲れ様でした!

来月もがんばるぞーーー!

2月第4週成績

2月第4週 +1.2% (●○○○●)

2/22 -0.6%

2/23 +0.4%

2/24 +1.2%

2/25 +0.2%

2/26 -0.0%


月曜日にいきなり大きく凹むが、火曜・水曜にかけて好調でなんとかプラス。
本当に油断すると一瞬でガッツリ持っていかれる相場なので油断できない。


カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

殴り書きスペース

Tyunの株wiki
おまけページ。絶賛放置中です…

Tyunの自己紹介

株と猫をこよなく愛すトレーダー見習。
2005年に100万スタート
(以後入金含め200)で株デビュー。
荒稼ぎするより大負けしない事を重視、
コツコツトレードで堅実に堅実に稼ぐ。

2007年以降月単位では殆ど負け無し、
2008年には週単位収支で無敗を達成。
2009年末に資産5000万達成。
2011年春に資産7000万達成。
次の目標は2012年に1億!

このブログのイメージキャラクターの
猫は、neoplasmさんのまろちゃん。
許可を取って使わせて頂いています。

2010年6〜11月にダイヤモンドZai誌
【1000万円株バトル】に出場し、
運よく優勝できました!!!
昔から憧れていた企画に参加できた上、
結果も残せたのでとても嬉しいです。
因みにバトルでのパフォーマンスは、
5ヶ月半の期間で1000万→1284万。
(10%の税引き後)

その他、週刊SPA!などにチョコっと
時々掲載されております。

連絡先はこちら hiro_s_tyun@yahoo.co.jp

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

コメント

トラックバック

記事検索

sponsored links

others