大幅GDドーン!

ダウナスともに3%近い大幅落下、そして円は急騰。
金や原油なども大きく下落。
FXやCFDをやっている人にとっては昨夜は激しい夜に。。。

今晩も雇用統計があるためアメリカはまた激しく動くのかな…?
昨夜の分がチャラになるのか、はたまた本当の地獄はこれからなのか。




・・・・と、べジータ様の言う通りになるかどうかは知りませんが。
日本はいつもの恒例「下がるととりあえずそこそこ買われる」パターンか。

個別では好決算だったトヨタがGD後急騰したのをはじめ、デンソー等トヨタ関連系も強い。
同じく好決算(?)のソニー、ヤマダ電機、シャープなども寄り後ぐんぐん上昇して牽引役。



先物はイケてる個別ほどは強くないが、CME終値と比べると一応若干のリバ。
円建てCMEの終値が10040だったのだけれども、先物が10070で寄って
高値10100までつけて今は10070−80。


最近思うんだけど、CMEが2%以上の暴落の時って、大抵リバ期待買いが殺到して
「先物はCMEより上で寄る法則」が発動してる気がする。
しかもそれでさらにそこそこの確率で寄り底になってるっぽいんだよなあ。

なんかこれさ、暴落時はCMEを引けで買って翌日の朝に売ればリバ取れる気がしてならない。
寄りで売ってもいいし、9:30ぐらいまで様子見して逃げ場探して売ってもいいし。


やってみようかなぁ。


・・あ、こんなこと書いてたら下がってきた。曲げ屋だなぁ。

トヨタショック・・・?

リコール問題本格化でまた値を下げたトヨタ。

安値3195円をつけ、引け際には回復したものの終値3280円で前日比3.5%の下落。
10営業日前につけた高値から1000円近くも下がっている。

某先生が好んで使いそうな「悪材料は買い」という言葉があるが、
こういう値動きを見ていると悪材料に安易に飛びつくのもリスクが高いと思い知らされる。
もちろん、ここまで大きな下落になってくれば相応のリバウンドも見込めるから、
上手いタイミングで買えれば美味しいんだろうけど。
そのタイミングを見極めるのが実に難しいんだよなぁ。

なお、今日に限ってはトヨタ本体よりも関連会社(6902.デンソー 3116.トヨタ紡織など)の
下げが目立った印象。
様々な銘柄のボラが大きくなるのでデイトレーダー的には悪いことではないのだけれども、
ホールドしている人にとっては災難だ。



それにしても、今回のトヨタのリコール問題、
米運輸長官の発言(リコール対象車種の保有者はその車の運転をやめるべき
との内容/後に失言と釈明)といい、制裁金の検討といい、アメリカの風当たりが非常に強い印象。
日米の立場が逆だったらここまで強い態度に出られるのかなあ・・・と思ってしまったり。



さてそのトヨタだが、引け際にちょっと怪しい動き。

以下分足チャートを出してみるが、

こんな感じで引け際に急騰。
そして引けと同時に決算発表。

[東京 4日 ロイター] トヨタ自動車 <7203.T> は4日、2010年3月期の連結営業損益
(米国会計基準)予想を200億円の赤字に修正する(従来予想は3500億円の赤字)と発表した。
前年実績は4610億円の赤字だった。トムソン・ロイター・エスティメーツによる主要アナリスト19人
の予測平均値465億円の赤字を上回っている。



・・・・わー。これは臭い。
サイダー臭さが漂ってきたぞ。

これを受けて明日は高確率でGUかな・・・?
今日買った人は全員逮捕だっ!w





と、自分が買えなかったから愚痴ってみたところで。
トヨタについてはこんな話も。

http://www.sentaku.co.jp/openarticle/post-68.php
暴君と呼ばれ始めた「トヨタ章男」早くも「正体」露見か

明日明後日の株価に関係する内容ではないとは言え、
こういうのを読んじゃうと大丈夫なのかって気になるんだよなあ。
むむむ・・・

アローヘッドでスキャ

 アローヘッドになって超短期のスキャルピングはもう駄目だ、と言う人が
周りにも多くなってきているが、傾向と対策を考えてやれば
まだそれなりに通用するのではないか…
と思い、ぼちぼち考えてみた。整理がてら殴り書き。



まず大前提として

※スキャの難易度そのものが上がった(入るチャンスが減った)
※ジャンプキャッチ・突っ込み売りは不利

以上の傾向が見られる気がする。


超短期で株価が大きく動く時、

「1.安定しながらじわじわ動く → 2.勢いの良い買いが入る → 
 3.さらに加速して株価が上がる(オーバーシュート状態) →
 4.大きく上がったところで売りが出て反落 → 5.ある程度株価が下がり、落ち着く → 1.に戻る」

こんな感じのプロセスで動くことが多いと思うが、
これを踏まえてスキャルパーの思考を考えると、

「順張りスキャは 2.で買って、3.〜4.の寸前で売る」 のが狙いで、
「逆張りスキャは 3.で売って、4.〜5.で買い戻す」 のが狙いなのだと思う。

何でもできる人は2で買って3で売ってさらに5で買い戻すが、
まあそんなトレードは一般人レベルでは出来たとしても稀であるw




で、アローヘッドになって何が変わったかというと、
「2. から 4. までにかかる時間が極端に短くなった」ことだと思う。

今までなら値段が1回動くために4秒程度の時間がかかっていたため、
2から4までのプロセスを完了するには少なくとも数十回の値動きが
なされることを考えると、数分以上の時間がかかったことが多かった。
よって、その流れの中に入って値幅を取ることが比較的容易であった。


だがアローヘッドになった今、ヘタをすると一瞬で2,〜4,のプロセスが
完了してしまう。勿論全てのケースでそうであるわけではないが、
一瞬で完了してしまうケースの場合、手動スキャで利幅を取るのは
非常に難しい。

一瞬で完了してしまう、とまではいかないケースでも、
2.で入ったつもりが3.で高値を掴んでいた、という場合も多いだろう。
これはジャンプキャッチ(突っ込み売り)をしようとしたときに特に陥りやすい。


ではどうすれば良いか。

私なりに考えた今のところの対策は



★指値を有効利用する

ことがまずひとつ。

具体的に言うと、オーバーシュートや急落を指値で狙う逆張り、
またはあらかじめ持っているポジをオーバーシュートや急落の
「値段が飛んだ」ところで運良く約定させるために、指値で置いておくこと。
必ずしも約定するわけではないが、「約定したらラッキー」ぐらいの
感覚で指値を入れてみる事の有効性は、今までより上がっていると思う。

また、板の薄い銘柄を注文する時は、成行注文は大変危険である。
他の人の買いと被ってしまうととんでもない値段で約定してしまうリスクがある上、
一番恐ろしいのは誤発注である。


例えば、成行注文で、板の薄い銘柄を間違えて思っていたより1桁多い株数
(例:1万株のつもりが10万株)を誤発注してしまったら・・・・・・・・・



考えただけで恐ろしい。ガクガクブルブル。
こういった事態を防ぐためには、対策は簡単。

成行注文をしたい時は、成行注文のかわりに
「現在1000円の株を1005円指値で買い注文」といった感じで
指値注文すると良い。
そうすれば他の人と買いが被っても超高値を掴むことは無く、
株数を間違えて誤発注した時の被害も最小限で済む。



2つ目は、
★とにかく早め早め、見切り発車ぐらいのタイミングでポジを取る

これが意外と効果的だと思う。

結局、大きな動きを見てから飛び乗っても手遅れである事が多いので、
「大きく動く前からポジを取ってしまおう!」という作戦である。
ジャンプキャッチ・突っ込み売りを防げるので大損しにくい。

・・・不発に終わったら?
そりゃ、そんなん損切りして次行きゃいいだけです。次!



まだまだ書きたい事はあるけど今回はこんなもので。

1月総括

 1月成績 +3.6%

日ベース 11勝8敗


今月もプラスは堅持。
しかし日ベース勝率が相変わらず低空飛行。
以前より時間軸長めのトレードが多いからか、
利益も凹みもともに大きくなってきた。

アローヘッド導入のドサクサでもうちょっと稼げるかなー…
とは思っていたが、どうやらそれは甘かった。。。




今月もお疲れ様でした!

ブログ開始!

前々からやるぞやるぞと言いつつ先延ばしにしてきたブログですが、
2月から本格的に開始することになりました。
とりあえず挨拶代わりに初日記を。

株&先物の日々の収支、雑記、ゲームネタ、猫画像等がメインになると思います。

カブトモの日記も辞めることなく並行してやっていくので、
そちらもどうぞよろしくお願いします!



なお、当ブログに登場している猫は
株仲間のneoplasmさんのまろちゃん(9ヶ月・♂) です。
あまりに可愛いので使わせて貰っています。
コメントする時にもちゃっかり出てきます。



当ブログへのリンクはフリーです。
じゃんじゃん張っちゃってください。

相互リンクについては株関連のブログを書いてある方ならば
ほぼ拒否することは無いと思います。
希望者はコメント欄かメールにて連絡お願いします。










カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

殴り書きスペース

Tyunの株wiki
おまけページ。絶賛放置中です…

Tyunの自己紹介

株と猫をこよなく愛すトレーダー見習。
2005年に100万スタート
(以後入金含め200)で株デビュー。
荒稼ぎするより大負けしない事を重視、
コツコツトレードで堅実に堅実に稼ぐ。

2007年以降月単位では殆ど負け無し、
2008年には週単位収支で無敗を達成。
2009年末に資産5000万達成。
2011年春に資産7000万達成。
次の目標は2012年に1億!

このブログのイメージキャラクターの
猫は、neoplasmさんのまろちゃん。
許可を取って使わせて頂いています。

2010年6〜11月にダイヤモンドZai誌
【1000万円株バトル】に出場し、
運よく優勝できました!!!
昔から憧れていた企画に参加できた上、
結果も残せたのでとても嬉しいです。
因みにバトルでのパフォーマンスは、
5ヶ月半の期間で1000万→1284万。
(10%の税引き後)

その他、週刊SPA!などにチョコっと
時々掲載されております。

連絡先はこちら hiro_s_tyun@yahoo.co.jp

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

コメント

トラックバック

記事検索

others